m's New York cafe
nycafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
Yuengling
アメリカのビールといってまず最初に思い浮かぶのは、Budweiser、Coors、Millerといったところでしょうか。私はビールが飲めないのでよく分かりませんが、ロングアイランドに住んでるときは我が家もよくBudweiserを買っていました。旦那的にはSamuel Adamsの方が好きだったようですが、お財布事情からBudweiserに軍配(笑)。正確なところは覚えていませんが、近くのスーパーで買っても1本50円とか、100円しなかったのでは…。「こりゃぁみんな飲むよね」と、旦那と妙に納得したものです。

そんなこだわりのない我が家のビール選びですが、PAに引越してからは専らYuenglingを買っています。我が家から車で1時間ほどのPottsvilleで作られてるPA産の地ビールで、日本の方にも比較的好まれるようです。

c0061496_23363628.jpgラインナップはYuenglingの代名詞とも言われるTraditional Lagerの他に、Premium、Light、Dark Brewed Porter、Ale、Black&Tan、Light Lagerがあるようです。ちなみにカロリーとアルコール度数は下記の通りです。
Lager 150カロリー 4.4%
Light Lager 99カロリー 3.4%
Black & Tan 155カロリー 4.7%
Premium 150カロリー 4.4%
Light 98カロリー 3.5%
Porter 160カロリー 4.7%
Ale 154カロリー 5.4%


YuenglingのHPによれば、ドイツから移民したDavid G.Yuenglingによって1829年に設立されたそうで、「America’s Oldest Brewery」なのだそうです。当初は「Eagle Brewery」という名前だったようですが、1873年に彼の息子であるFrederickがパートナーとして加わったことから「D.G. Yuengling and Son」に社名変更したそうです。(ちなみにトレードマークはビール樽を持つEagleです。)

その後Frank、RichardとDohrman、Richard Jrと代々Yuengling家の人々で引き継がれ、現在はDick Yuengling, Jrが経営者となっているようです。2004年の175周年を記念したステッカーだかポスターにも「Family Owned & Operating」とあったので、現在も家族経営で伝統を守っているのでしょう。


c0061496_0204524.jpgちなみに醸造所の見学もできるようで、Pottsville、Tampaともに1日2回、ツアーが行われているようです。ただし見学者は「Closed toed shoes only」ということで、サンダルはもちろんかかとやつま先、サイドも含めてとにかく「あき」のある靴は一切お断りのようです。ご注意ください。(甲の部分は良いのか??)

なお、HPによればYuenglingはドイツ語でYoung Manを意味するそうです。正しい発音は「Ying-Ling」だそうですが、私はいつも苦戦してます(涙)。そんな話を先日お若い駐在員の方にしたところ、「インリンで通じますよ~」とのこと。昨日はビールを買うついでに酒屋さんで試してみましたが、確かに1回で通じました。

…。
すみません、これが書きたかったんです(汗)。



連邦法や州ごとに異なる法律により、アメリカでは醸造会社はそれぞれ契約している卸業者以外へのビールの配送は禁じられているそうで、小売業者や顧客がビールを直接取り寄せることはできないそうです。Yuenglingの契約してる卸業者はPA、NY、NJ、DE、MD、DC、VA、NC、SC、FL、ALのみ。ということで、東海岸、特にPAにお越しの際はお試しあれ。


c0061496_1401870.gif追記:PAではお酒に対しての規制が厳しいらしく、酒屋さんなどでは基本的に24本単位でないと購入できないようです。理由についてはKazuさんのFun in Pennsylvaniaでご覧ください。
by ny-cafe | 2006-08-18 23:17 | Pennsylvania!