m's New York cafe
nycafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
ようこそフィリーズへ♪
c0061496_1920185.gifホワイトソックスの井口が、フィリーズに電撃移籍することになったようですね♪ヤンキースもレッドソックスもマリナーズもことごとく頭上を通過していたフィラデルフィアですが、ようやく日本人選手がやってきました!

どうやら26日の試合でフィリーズの主力選手、セカンドのチェイス・アトリーが右手を骨折。手術のため4-6週間の戦線離脱、長ければシーズン中の復帰が難しくなることから、今回の緊急トレードがまとまったようです。

ちなみにチェイス・アトリーは2005年にレギュラーとして定着し、翌2006年には歴代8位タイの35試合連続安打をマーク。この年は3割、30本塁打、100打点を全てクリアし、シルバースラッガー賞にも輝いたそうです。今期の成績は打率.336、ホームラン17本で、オールスターにも2年続けて出場しています。ちなみに今オフにチームと結んだ契約は「7年総額8500万ドル」で、Wikipediaによれば「ユニフォームを泥だらけにして一生懸命に打球を追う泥臭いプレーが魅力でファンが多い(ルックスの良さから女性ファンも多い)」そう。井口にとってはかなり手ごわいライバルですね…。頑張れ井口!

なお、フィリーズはメッツ、ブレーブスについで現在ナ・リーグ東地区3位で、井口は28日からチームに合流するようです。フィリーズの本拠地のあるシチズンズバンクパークまでは私の運転でも行けるので、早速チケットをチェックしなくちゃ!

追記:27日(土)のフィリーズ対ピッツバーグ・パイレーツ戦で、井口は7番セカンドで出場。この日は5回に先発のYoumanが崩れてノーアウト満塁で2失点とすると、ピッチャーが交代。なんと中継ぎで登場したのが桑田でした。井口VS桑田という日本人対決がフィラデルフィアで見られるとは…。ちなみに最初の対決は井口の犠牲フライ。これでフィリーズは同点に追いつくと、続くChris Costeがランナーふたりをおいてホームラン!桑田はその後もヒットを許し、この回いきなり6失点。桑田にとっては痛い痛いフィリーズ戦となってしまいました。
by ny-cafe | 2007-07-28 19:19 | Pennsylvania!