m's New York cafe
nycafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
Lancaster Quilt Show 2008
c0061496_1040933.jpg


日曜日は時差ぼけ真っ只中の夫を家に残し、お友達とランカスターのキルトショーへ出かけてきました。毎年春に開催されるキルトの祭典で、東海岸ではだいぶ大きなキルトショーなのだそう。ロングアイランドで取っていたキルト教室の先生も、毎年このショーにやってきて、いくつかクラスを受講しているそうです。私はクラスを取るほどの語学力も情熱もないので、去年に引き続き作品を見てまわるだけ~。でも思わずため息を着いてしまう圧巻キルトがたくさん展示されていて、さすがに見ごたえがありました。

ちなみに上の写真は、大きなホワイトキルトの真ん中を撮ったもの。写真では分かりにくいと思いますが、花の模様の部分にはビーズが細かく縫い付けられています。1.5mx2mほどの作品ですが、これが全部手縫いだなんてもう脱帽…。

もちろんキルトならではの布合わせや柄合わせの面白い作品があったり、細かいパッチワークを繰り返して1枚の絵のような作品に仕上げた作品があったり。キルトと言っても奥が深く、とても興味深かったです。

圧巻キルトを満喫したあとは、もうひとつのお楽しみが♪キルト専門店が出店しているだけあり、布はもちろん、パターンやテンプレートも近所のクラフトショップではないものがたくさん並んでいます。またアンティークのキルトばかり扱うお店や、キルト柄のブローチやピアスを売るお店、またキルトをモチーフにしたカードを扱うお店があるのも楽しいです。出店者もわざわざフロリダやオハイオからやってきてたりして、だいぶ気合が入っています。最近はさっぱりキルトには手付かずになっていますが、アンティーク柄を中心に、小さいピースでたくさん布を買ってしまいました。さてさて、何に使いましょうかね~。布の保存箱、夫には見せられませんね(笑)。

なお、去年は4月に開催されたので、今年も同じくらいだろうとのんびり構えていた私。ユウさんが週の頭に開催期間を調べてくれましたが、ちょうどその週の半ばから日曜日までの開催とわかりだいぶ慌てました。駆け込みでしたが、今年も無事行けてよかったです。ユウさん、気付いてくれてありがとう~!


c0061496_9513464.jpgc0061496_9514634.jpg

c0061496_921775.jpgc0061496_930762.jpg

c0061496_9214759.jpgc0061496_1064179.jpg


c0061496_1045888.jpgc0061496_9315518.jpg

c0061496_100426.jpgc0061496_10395044.jpg
by ny-cafe | 2008-04-04 13:29 | Pennsylvania!