m's New York cafe
nycafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Orlando旅行記 Vol.5
c0061496_1036294.jpgすっかり更新が滞ってます(汗)。この間何をしていたかというと、腱鞘炎になるくらいクロスステッチをしたり(プレゼント用)、カレッジが始まったので色々準備をしたり、先週末からは妹が遊びに来たので一緒にNBA観戦したり買い物に出かけたりしていました。初めてのNBA観戦は、コートが近いのにびっくりしました。NBAについてはまた後日…。今日も懲りずに年末旅行の続きです。

12月27日(水)
06:40 シャトルバスでAnimal Kingdomへ
07:00 Animal Kingdom着
12:00 シャトルバスでEPCOTへ
12:30 EPCOT着
15:30 モノレールでTTC経由Magic Kingdomへ
16:00 シャトルバスでホテルへ
19:25 シャトルバスでMagic Kingdomへ
19:50 Magic Kingdom着
21:30 シャトルバスでホテルへ

c0061496_10284320.jpg◆Animal Kingdom◆
前日に続き朝から寒い寒い1日でしたが、早朝入園を狙いAnimal Kingdomへ向かいました。

キリマンジャロサファリのFP入手
FPを使ってキリマンジャロサファリ
プライミーバル・ウィール
ダイナソー

フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング
キャラクターグリーティング
ワイルドライフ・エクスプレス・トレイン
(*太字は実際に体験したアトラクション)

まずはお目当てのキリマンジャロサファリへ。ガイドブックによれば、動物たちが活動する朝が狙い目とのことだったので入園直後に向かいましたが、この日はシャトルバスがなかなか来なかったため、入園したのは7:15頃。そのためすでにキリマンジャロサファリは1時間待ちとのこと。寒いところで並ぶのも嫌なので、旦那と協議の結果FPを入手し、まずは腹ごしらえすることにしました。近くのカフェに入りましたが(右上の写真)、内装がいかにもアフリカな感じで(行ったことはない)、思わず何枚も写真を撮ってしまいました。こういう撮り方する結果、今回の旅行でも1300枚という枚数になるんだなぁと今更反省です…。

c0061496_10295379.jpg☆キリマンジャロサファリ☆
サファリパークの小さい版といったところでしょうか。サファリトラックに乗り込んで、草原(?)を進んでいきますが、この日はゾウやシマウマ、サイやチーター、ライオンやキリンなど、色々な動物を見ることができました。左は岩場の上のライオン。ライオンがいる場所としてはぴったり絵になりますが、この岩の上を行ったり来たりするだけなのがちょっと不自然な感じ。何か仕掛けでもあるのかしら??と思ったのは私たちだけでしょうか…。
c0061496_1028436.jpgc0061496_1028239.jpg
c0061496_1029027.jpgc0061496_10291058.jpg
c0061496_102924100.jpgc0061496_10293417.jpg


☆フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング☆
c0061496_1030226.jpgc0061496_10304287.jpg

☆キャラクターグリーティング☆
c0061496_1031140.jpgc0061496_10311670.jpgc0061496_10313382.jpg


c0061496_10315178.jpg◆EPCOT◆
午後からは初日に見学できなかったEPCOTのワールドショーケースへ。世界11カ国のパビリオンが集まり、各国の料理や伝統文化などを体験することができます。日本館もあり、この日は太鼓ショーやあめ細工の実演などが行われていましが、私的には久々にお米にありつけたのが嬉しかったです(笑)。

左はモロッコ館のアラジンとジャスミンです。ジャスミンは寒さのあまりガウンを着ていました。セクシーな衣装が見たかったのに残念。

c0061496_1032640.jpgc0061496_10322466.jpgc0061496_10323656.jpg
c0061496_10325161.jpgc0061496_1033343.jpgこの日は午後から久々に青空が広がったこともあり、EPCOTにもたくさんの人が集まっていました。例年の混雑振りに比べれば少ない方だそうですが、日頃あまり人ごみのない場所で生活してる私たちなので、あっさりと切り上げることに。この日も夜のショーに向けて、ホテルに戻って休憩しました。ちなみにこの日の夜は前日同様Magic Kingdomへ。WDW最後の夜は、美しいパレードと花火でしめくくりました。
by ny-cafe | 2007-01-22 04:31 | Travel☆Travel
Orlando旅行記 Vol.4
ホテルでひと休みした後は、再びMagic Kingdomに戻って夜のイベントをハシゴしました。

c0061496_21531650.jpg★Spectro Magic(20:00~)
パレードの40分ほど前にMagic Kingdomに到着しましたが、すでにメインストリートは大方場所取りが終わっていました。幸いこれから通路を塞ぐ場所があったので、最前列をキープ♪パレードを真正面から見られる場所だったので、黄金のミッキーのマントもよく見えました。ちなみに何年か中止していた期間があるもの、内容は長いこと変わってないそうです。でも電飾がとてもきれいだったので、私は何度見ても飽きませんでした。電飾+動きがあるので写真がうまく撮れなかったのが残念です(涙)。
c0061496_21413451.jpgc0061496_2141475.jpgc0061496_2142044.jpg
c0061496_21434346.jpgc0061496_21435879.jpg
c0061496_21444796.jpgc0061496_21442410.jpg
c0061496_21422119.jpgc0061496_21423961.jpg
c0061496_21425457.jpgc0061496_21451973.jpgc0061496_21453451.jpg



★Holiday Wishes - Celebrate the Spirit of the Season(21:00~)
パレードのあとは、そのまま後ろをついて歩き、シンデレラ城が真正面に見えるパートナーズ像の前まで移動。カラフルに色を変えるお城を眺めながら、花火が上がるのを待ちました。Magic Kingdomで毎晩打ち上げられる花火ですが、この週はクリスマスの曲にあわせて緑や赤の花火が上がったり、お城にスノーフレークの模様が映し出されたりと、スペシャルバージョンになっていてしていました。途中でティンカーベルが空を舞ったのにはびっくりしましたが、何より夜空を染める花火が圧巻で、終了後はあちこちから拍手と歓声があがっていました。
c0061496_22164071.jpg
c0061496_2217092.jpgc0061496_22171344.jpgc0061496_22172440.jpg



c0061496_21511994.jpg★Celebrate the Season(21:35~)
ミッキーからミニーへの、夢いっぱいのクリスマスプレゼントという設定でしょうか??兵隊ミッキーやバレエのダンサーに扮したドナルドなど、若干「くるみ割り人形」を織り交ぜつつの楽しいショーでした。

お昼のショーはひたすらキャラクターたちを追っていた私ですが、このショーは女性ダンサーの衣装がふんわりしたスカートに白い帽子&ブーツととっても素敵で、ついつい凝視(笑)。クリスマスらしい華やかな雰囲気を楽しむことができました♪

c0061496_9153315.jpgc0061496_2146212.jpg
c0061496_2147660.jpgc0061496_223951.jpgc0061496_2147217.jpg
c0061496_21475611.jpgc0061496_913349.jpgc0061496_21481025.jpg


Celebrate the Seasonが終わった後は、お腹がすいたのでトゥモローランドのヌードル屋さんで簡単にご飯をすませ(おいしくはなかったけどアメリカ料理には飽きたので…)、最後は旦那のリクエストでバズ・ライトイヤーのスペースレンジャー・スピンに乗って、ホテルに戻りました。なお、夜のスケジュールが分かるように()内に時間を入れておきましたが、パレードや花火の時間は季節や曜日によって異なるので、必ずパーク内でスケジュールを確認してください!
by ny-cafe | 2007-01-11 09:45 | Travel☆Travel
Orlando旅行記 Vol.3
c0061496_23143758.jpg3日日もExtra Magic Hourを利用して、早朝からMagic Kingdomへ向かいました。6:30頃からバス停に並びましたが、なかなかシャトルバスが来ない上に(20分ほど待った)、ホテルからMagic Kingdomまでが離れていたので、到着したときには既にゲートがオープンしていました(涙)。大慌てで中に入り、まずはキャラクターたちと記念撮影。その後はウォルト・ディズニー氏にご挨拶(右写真)しましたが、背景からもうかがえる通りどんよりとした雲が広がり、この日はとっても寒かったです。寒波のフロリダなんて、ついてないです(涙)。

12月26日(火)
06:30 シャトルバスでMagic Kingdomへ
07:15 Magic Kingdom入園
15:00 シャトルバスでAnimal Kingdomへ
15:45 パレード見学
16:30 シャトルバスでホテルへ
18:30 シャトルバスでMagic Kingdomへ
23:00 シャトルバスでホテルへ

c0061496_851470.jpg◆Magic Kingdom◆
4大ディズニーパーク最大のテーマパーク。東京ディズニーランドと同じアトラクションがたくさんあるので、ここではショーやキャラクターグリーティングを中心にしました。この日の行動は下記の通りです。

キャラクターグリーティング(5ヶ所)
バズ・ライトイヤーのスペースレンジャースピン
ステッチのグレート・エスケープ
スペース・マウンテン
ミッキ―のフィルハーマジック
ミッキーのカントリーハウス
ミニーのカントリーハウス

ビッグサンダーマウンテンFP入手
Dream Along with Mickey
FPを使ってビッグサンダーマウンテン
Mickey's Very Merry Christmas Parade
ジャングル・クルーズFP入手
FPでジャングル・クルーズ
(*太字は実際に体験したアトラクション)


c0061496_1014834.jpg★キャラクターグリーティング
まずは入り口でディジーダックと、チップ&デールがお出迎え。10:00からはミッキーのトゥーンタウンフェアでミッキーやミニー、プリンセスたちに会い、その後もショーやパレード、アトラクションの合間を縫ってたくさんのキャラクターに会うことができました。

ちなみにグリーティングポイントは園内マップのミッキーの手のマーク(写真左上)で、時間は各パークのTimes Guideでチェックできます。ただしTimes Guideに記載のない場所もあるので、要注意です!

☆シティホール前でゲストを迎えるデイジーダックとチップ&デール
c0061496_23145720.jpgc0061496_23151015.jpg
c0061496_2317667.jpg◇ミッキーのトーンタウンフェア内で出会えるキャラクターたち
ミッキーのカントリーハウス奥にあるジャッジズ・テントでミッキーに、ホール・オブ・フェイムでミニーやグーフィー、プルートのほか、美しいプリンセスたちにも会えました。この日のプリンセスは白雪姫、シンデレラ、ベル(美女と野獣)、あまりの美しさに思わずうっとりでした。

ちなみにプリンセスたちは、小さな女の子や年齢不詳の女性には「Princess」と呼びかける模様です。この年で「Princess」と呼ばれるのは、かなり抵抗がありました…。なお、ホール・オブ・フェイム内はミニーやグーフィーのいる部屋、プリンセスがいる部屋というように3つの部屋に別れ、それぞれ会いたいキャラクターのいる部屋ごとに分かれて並びます。入り口にキャラクターのイラストが表示されているのでお間違いなく。

c0061496_23164011.jpgc0061496_23161393.jpgc0061496_23162788.jpg
c0061496_23152986.jpgc0061496_2315476.jpgc0061496_23155960.jpg
◇左からアリエル(アリエルの洞窟)、アラジン&ジニー(アグラバーバザール横)、ピーターパン&ウェンディー(カリブの海賊近く)c0061496_23172349.jpgc0061496_2320957.jpgc0061496_23173547.jpg


c0061496_23444310.jpg★Dream Along with Mickey
2006年10月1日からスタートしたシンデレラ城前のショーです。青い衣装を着たミッキーやミニーのほか、白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫も出演。途中海賊姿のドナルド(左手に注目!)やグーフィーのほか、本物の海賊フック船長や、ピーターパンも出演します。ショーのストーリーはこちらでどうぞ。

ちなみに最前列で見たかったので、旦那にビッグサンダー・マウンテンのFPをとりに行ってもらってる間に私が場所取りしましたが、私たちより随分後に来た中学生が「立つな立つな」とうるさく、座ったまま見ることになりました。(私たちより左の人はみんな立っていた!!!)最前列で座ると、近すぎて見難いのに…。ちょっと不愉快でした。
c0061496_23422072.jpgc0061496_23423480.jpg
c0061496_23424981.jpgc0061496_23431046.jpgc0061496_23471930.jpg
c0061496_23434177.jpgc0061496_23435592.jpgc0061496_23441399.jpg


★Mickey's Very Merry Christmas Parade
12月23日から始まったクリスマスバージョンのパレードでは、クリスマスの衣裳を来たキャラクターたちを見ることができました。特別衣装のドナルドとグーフィーを、真正面から撮れなかったのが残念!!!ちなみに写真の3列目は左が「美女と野獣」のベル、真ん中は人間の姿になった「リトルマーメイド」のアリエルです。ディズニー映画のリトルマーメイドは、ハッピーエンドなんです♪
c0061496_10525884.jpgc0061496_10531889.jpgc0061496_1054385.jpg
c0061496_10545363.jpgc0061496_10551735.jpg
c0061496_10554011.jpgc0061496_1056396.jpgc0061496_105618100.jpg


◆Animal Kingdom◆
早起きして動いたので、昼頃には体力も限界に…。当初はそのままホテルへ戻るつもりでしたが、時間も少し早いので、15:00頃から急遽Animal Kingdomへ移動することにしました。実は翌日の早朝入園を狙って再びAnimal Kingdomへ行く予定でしたが、前日午後におおむね見たいところは制覇したので、翌日午後を動きやすくするため、パレードだけ見に行くことにしました。

c0061496_1118071.jpg★Mickey's Jammin' Jungle Parade
キャラクターたちが、車に乗ってキャンプに出かける様子をテーマにしたパレードです。季節柄クリスマスアイテムが色々混ざっていますが、よく見るとキャンプグッズがあちこちに置かれています。

左は「ライオンキング」の長老ラフィキ。ラフィキのフロートには一般のお客さんが乗っています。何となくミュージカル「ライオンキング」の世界観を彷彿させる、Animal Kingdomの雰囲気にマッチした楽しいパレードでした♪
c0061496_11191276.jpgc0061496_11183981.jpgc0061496_11185734.jpg
c0061496_11194559.jpgc0061496_1120513.jpgc0061496_11202713.jpg
c0061496_11242699.jpgc0061496_11244135.jpgパレード終了後は、Magic Kingdomの夜のパレードと花火を楽しむために、一旦ホテルに戻って休憩しました。夜のパレードと花火の様子はVol.4で。

なお、この日は朝イチで先輩奥様一家と、Animal Kingdomのパレード直前にお友達一家と遭遇。4つもテーマパークがあるのに、こんな偶然もあるんですね~。
by ny-cafe | 2007-01-10 13:29 | Travel☆Travel
Orlando旅行記 vol.2
今日も旅行記の続きです。クリスマスの25日は、Extra Magic Hourを利用して、朝イチでDisney-MGM Studiosへ向かいました。ディズニー直営ホテルと3軒のオフィシャルホテルに宿泊する場合、朝は通常の営業時間より1時間早く入園することができ、閉園後も最長で3時間長くパークに滞在することができます。(ただしExtra Magic Hourはスケジュールが決まっているため、詳しくはPark Hourを参照してください。)

普段はなかなか起きられない私ですが、遊びが絡むととっても早起きです(笑)。特にクリスマスのディズニーワールドは激混みと聞いていたので、今回は早朝入園を狙い、人の少ない時間帯に動くとにしました。右下の写真は開園直前のMGMのゲートです。7時前なのでまだ薄暗く、イルミネーションがきれいでした。この日の日程は下記の通りです。

c0061496_4111545.jpg12月25日(月)
05:30 起床
06:30 シャトルバスでDesney-MGM studiosへ
07:00 Desney-MGM studios開園
13:30 シャトルバスでDesney's Animal Kingdomへ
16:15 シャトルバスでホテルへ
16:30 ホテルで休憩
19:00 シャトルバスでDesney-MGM studiosへ
20:30 「ファンタズミック!」鑑賞
21:45 シャトルバスでホテルへ


c0061496_3583576.jpg◆Disney-MGM Studios◆
ハリウッド映画やブロードウェイのミュージカル、ディズニーアニメを中心としたテーマパークで、様々なショーが充実しているのが特徴です。MGMでの行動は下記の通りです。

トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー
ロックンローラー・コースター
インディジョーンズFP入手
スター・ツアーズMGMスタジオ・バックロットツアー
エクストリーム・スタントショーFP入手
マペットビジョン3D
キャラクターグリーティング
FPを使ってエクストリーム・スタントショー
FPを使ってインディジョーンズ
「美女と野獣」ライブオンステージ
リトルマーメイドの旅
ファンタズミック!
(*太字は実際に体験したアトラクション)


c0061496_1261885.jpg7時の開園と同時に入園し、まずは一番人気と思われるトワイライトゾーン・タワー・オブ・テラーへ。私たちはかなり前方でゲートが開くのを待っていたので、途中から案内役のスタッフ(タワー・オブ・テラーの制服を着ていた)のすぐ後を歩き、一番乗りしてしまいました。

おばけ屋敷とフリーフォールのまざったこのアトラクション、エレベーターに見立てた横長のライドに乗って最上階まで上がった後は、一旦フロアをさまよう感じで前方に進みますが、目の前の窓が開いて外の景色が見えた瞬間、一気に落ちます…。突然のことだったので最初は声すら出ませんでしたが、何度も繰り返し落ちるので、途中から旦那の右腕をつかんだまま大きな叫び声をあげてしまいました。朝一だったので気がつきませんでしたが、室内アトラクションながら窓が開くため、このアトラクションの周辺では1日中叫び声が聞こえていました。なかなか楽しいです(笑)。

その後はすぐお隣のロックンローラー・コースターへ。こちらはエアロスミスのコンサート会場へ、車に見立てたジェットコースターで駆けつけるというアトラクション。室内のジェットコースターにも関わらず回転するので、絶叫系が苦手な私は、降りたあと足がもつれそうになってました。ちなみに早起きの甲斐あって、このふたつを乗り終えて時計はまだ7:30。キャラクターグリーティングもショーも始まらないので、その後はインディアナジョーンズのFPを入手し、時間つぶしに適当にいくつかアトラクションをのぞいていきました。

c0061496_12125525.jpg入園時にもらったスケジュールによれば、ソーラーハット前のキャラクターグリーティングは10:00からとのこと。歩き疲れたのでひと休みするつもりで早めにソーラーハットへ向かいましたが、30分前にも関わらずたくさんのキャラクターが来ていて、既にどこも列ができていました。大慌てでお目当てのドナルドとディジーの列に並びましたが、5分ほどすると「10分後に彼らは一旦帰り、『チキン・リトル』のアビーが来ます」とのアナウンスが入り、私たちの数人前で手をつないで帰ってしまいました。

幸い30分後に戻ってくるとのことだったので、アビーには目もくれず、同じくサインがもらえなかったたカップルと別の列を作って待ちました。どうやらキャラクターたちは30分に1度くらいは控え室に戻るようです。同じキャラクターに交代することもあれば、今回のように期待外れなキャラクターが来ることも…。グリーティングは、多少の運も大事なようです(笑)。

c0061496_12222657.jpgドナルド&デイジーに挟まれ満面の笑みで記念撮影したあとは、FPを使ってスタントショーをはしごしました。エクストリーム・スタントショーは目の前でカーチェイスが繰り広げられ、トラックの屋根を車が飛んだり(右写真)、スタントマンが炎に包まれて火達磨になったりと本格的。見る価値ありです!

一方インディー・ジョーンズ・エピック・スタント・スペクタキュラ―は、客席からエキストラを何人か募って撮影風景を再現しますが、最後はセスナが炎に囲まれ(右下写真)こちらもなかなか迫力ありました。

c0061496_1233614.jpgその後は「美女と野獣」ライブ・オン・ステージを見ましたが、ミュージカルと同じ曲を使い、しかもポット夫人やその息子チップ、ロウソクのルミエールなどが全く同じだったのですんなり楽しめました。下の4枚はショーの様子を撮ったものですが、主人公のベルの歌声が素晴らしく、ミュージカルの華やかさも随所に取り入れているのが印象的でした。

この日は午前中に見たいと思っていたものはほぼ制覇したので、午後からはDisney's Animal Kingdomへ移動しました。
c0061496_12335154.jpgc0061496_1234343.jpg
c0061496_12342026.jpgc0061496_1234323.jpg
c0061496_15111654.jpgc0061496_1585235.jpgc0061496_1591025.jpg


c0061496_1544625.jpg◆Desney's Animal Kingdom◆
アフリカのサファリやジャングル、さらに恐竜時代までも探検できる緑いっぱいのテーマパークです。東京ディズニーランドにないアトラクションが多いと勝手に思っていたので、旦那も私も一番楽しみにしていました。園内での行動は下記の通りですが、お天気が悪かったせいか(曇り時々小雨またはサンダーストーム!)、人気アトラクションにも関わらず、どれも待ち時間なしだったのが嬉しかったです♪

キャラクターグリーティング
イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ
エクスペディション・エベレスト
カリ・リバー・ラピット(2回連続…笑)

(*太字は実際に体験したアトラクション)

c0061496_13193178.jpgまずは意外と待ち時間が長く、しかも時間制限のあるキャラクターグリーティングから済ませることにして、キャンプミニー・ミッキーのグリーティングトレイルへ向かいました。ちょうど「ライオンキング」のステージが始まった直後のようで、お客さんは少なく、待ち時間もほとんどなし。最初に訪れたドナルドのブースにいたっては、誰もいなくてあわててサイン帳やカメラを出したほどでした。

シンデレラや白雪姫といった人間のキャラクターと違い、ミッキーやミニー、ドナルドやグーフィーは話しかけてもひと言もしゃべりませんが、代わりに意思を伝えようと全身で表現するので、色んなしぐさが見れて楽しいです。ちなみにここではサファリルックのキャラクターに会えるそうですが、クリスマスシーズンだったため、サファリルックだったのはドナルドだけ。ラッキーなような残念なような…。
c0061496_1322508.jpgc0061496_13213026.jpgc0061496_13214315.jpg
c0061496_13461075.jpgこの日は雨のため15:45からのパレードは中止に。アジアへぬける途中、イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグが待ち時間なしと表示されていたので入りましたが、なかなか良くできた3Dでした。風が吹いたり水が飛んできたりというのは他の3Dでもおなじみですが、ここでは何となく嫌な匂いが漂ったり、腰の部分をサーっと虫が走る感覚があったりと、五感を使う趣向になっていて大人も楽しめます。ちなみにスクリーンからモノが飛んでくる瞬間、確実によけようとして頭を動かすのは私だけでしょうか…。

その後はアジアへ移動し、まずは2006年にオープンした絶叫系のアトラクション、エクスペディション・エベレストへ向かいました。高さ60メートルのヒマラヤ山脈を暴走列車に乗ってまわるコースターで、最高時速は約80キロだとか…。私的にはかなり覚悟を決めて乗り込みましたが、一番怖い部分は意外にも後ろ向き…。前から落ちるのは苦手ですが後ろ向きは結構平気なので、意外に楽勝でした(相当叫んだけど…)。

この日の締めは、12人乗りのラフトで川下るカリ・リバー・ラピットというアトラクション。ガイドブックにも入り口の注意書きにも「ものすごく濡れる」とあり、ガイドブックには「濡れたくない人はポンチを買うのがおススメ」とありましたが、アメリカの日常生活でポンチョを着る機会は滅多にないし、何となくディズニーの思惑通りになるのも嫌だったので(笑)、事前に「これに乗ったらホテルに戻ろう」と決めてポンチョなしで乗り込みました。(上に着ていたパーカーは脱ぎました…笑。)

実際に乗ってみると、まず席に着いた時点でお尻が濡れました(笑)。何せ前のグループが大量の水しぶきをかぶって戻ってくるので、ラフト自体が結構濡れているのです。おまけに「濡れてこそ」というアトラクションなので、ジャングルクルーズなどではうまく水がかからないようにあがる水しぶきが、ここではちゃんと人にかかるようにあがります(笑)。それでも途中まではちょっとよけようかなぁと思う程度ですが、最後の下りでは派手にラフトに水が入ってくるので、もう逃れようがありません。

ちなみに落ちる角度と座っている場所によってかかる水の量に若干違いがあり、1度目は私も旦那も結構濡れたものの、ずぶ濡れになるほどではありませんでした。(隣の家族はかわいそうなほど濡れていたけど…。)この日は温かかったものの天気が悪く、待ってるお客さんはゼロ。それで私たちはラフトを降りることなく続けて2度目にチャレンジしましたが、このときは見事に私のところから落ちてしまい、私も隣に座っていた旦那も、髪や顔、服や下着は勿論、靴の中までびしょ濡れになりました。直前まで一緒に乗っていたインド人家族に「もうこれでホテルに帰るから濡れるのは全然構わないんだ~」などと言ってた私たちですが、あまりの濡れ方に軽く凹みました(笑)。

ちなみに落ちた瞬間に大量の水しぶきが上がるので、ポンチョをかぶっていても多少濡れるのは覚悟かなぁと思います。またラフト全体に水が入ってくるので、足を床につけていると靴下までびしょ濡れになります。いずれにしても夏は気持ちよいでしょうが、寒い日にはあまり乗りたくないアトラクションには間違いなさそうです…。

びしょ濡れのまま園内で過ごすわけにもいかないし、前日の疲れ+早起きして朝から遊んだため体力も限界に達していたので、予定通りシャトルバスでホテルへ戻ってしばし休憩しました。

◆再びDesney-MGM Studioへ◆
この日はMGMで毎晩行われる夜のショー「ファンタズミック!」が18:30~と20:30~の2度行われるということだったので(この週の木~日曜日は22:00~のショーもあった模様)、遅い方の20:30からのショーにあわせて再びMGMへ行き、水のスクリーンに映しだされる映像、光や花火、それに次々に現れるディズニーのキャラクターたちを見ながら楽しい時間を過ごしました。タワー・オブ・テラーの奥の方に位置する屋外シアターで行われますが、2度目のショーにも関わらず、端の方が空いているだけで、この時間もかなりの人が入っていました。旦那は色んな技術が駆使されているこのショーが、一番お気に入りだそう。私はこのショーとMagic Kingdamの花火が両方お気に入りです♪

ちなみに繁忙期以外は1日1回のみの上演ということもあるようなので、必ずスケジュールを確認してください。また、シアター入り口のゲートは1時間半~2時間前から列ができ、毎回満員になるほどの人気だそうです。なお、シアター内にもトイレと売店がありました。念のため…。

c0061496_14593355.jpgc0061496_14594986.jpg
c0061496_1545267.jpgc0061496_150973.jpg
c0061496_1546956.jpg追記:この日は雨のため、Animal Kngdomのパレードが中止になりました。私たちはMagic Your Way Base Ticketという基本のチケットにPark Hopper Optionをつけたので、改めて別の日にショーを見に行くことができましたが、このオプションがないと1日ひとつのパークしか入ることができないため、お天気によって見られないものができ悔いが残るかもしれません。Park Hopper Optionの追加料金は、何日券を買ってもひとり$45だけ。最初は不要だと思っていましたが、意外にも役立つオプションでした。詳細はこちらを参照してください。
by ny-cafe | 2007-01-07 15:40 | Travel☆Travel
Orlando旅行記 vol.1
すっかりブログの更新が遅くなりましたが、皆さんお元気ですか???日本もそろそろ仕事が始まる頃ですね。クリスマス、年末年始とあわただしい日々の疲れも出る頃なので、どうぞご自愛くださいね。

さてさて、我が家はクリスマス休暇を利用して、オーランドのディズニーワールドに出かけてきました。東京ディズニーシーにすら行ったことがなく、最後にディズニーランドに行ったのはいつだっけ(少なくても30代になってからは行った記憶がない)??という私たちふたりですが、なかなか楽しい旅行になりました。

ただし常夏だと思っていたフロリダは寒波のせいで思いのほか寒く、私はクリスマス後の2日間ダウンが手放せませんでした。おまけに寒さがたたったのか、大晦日から2日の夕方まで私は風邪でダウン…。旦那はお節がないどころか、31日は薬局に走らされ(薬はあったけどのど飴が切れた)、1日はシチューを作る羽目に…。すっかり味気ない年末年始にしてしまいました(すまぬ旦那)。ちなみに旦那は2日から仕事です。お正月らしいことは何もできませんでしたが、今年も健康に気をつけて、1年頑張ってくれることに期待です。旅行記をアップするので良かったらのぞいてください。

c0061496_2402252.jpg12月24日(日)
04:50 自宅発
06:00 フィラデルフィア空港着
07:55 US-987便にてオーランド空港へ
10:36 オーランド空港着
11:55 ウェルカムセンターでバスチェックイン
11:10 シャトルバスにてホテルへ
11:40 ホテルチェックイン
12:20 フードコートでランチ
13:00 シャトルバスでEPCOTへ
21:00 シャトルバスにてホテルへ

グランドサークル旅行で痛い目にあったので、今回も余裕を持って出発。イブの朝ということで、道路はガラガラ。飛行機も順調に飛び、予定通りオーランド空港に到着することができました。今回はディズニー直営のAll Star Musicというホテルを予約したので、空港から先はMagical Expressという特典を利用することができました。

c0061496_263289.jpg◆Magical Express◆
ディズニー直営ホテル宿泊者を対象とした送迎サービスです。空港-ホテル間の往復送迎を無料でお願いできるだけでなく、飛行機に荷物を預ける際に専用ステッカー(郵送される)を貼っておけば、オーランド空港では荷物をピックアップすることなくホテルまで移動できます。(荷物はチェックイン後3時間ほどあとに部屋に届きます。)事前にフライト番号の入力などが必要になりますが、荷物を持つことなくオーランド空港からホテルまで移動できるでとっても便利でした。(復路も同様のサービスあり。)
c0061496_264248.jpgちなみにオーランド空港到着後は、Baggage Claimのサインに従ってモノレールに乗り、メインターミナルへ移動。そこから先はスタッフの案内に従い、右上のウェルカム・センターで簡単なバスのチェックインをすませ、ホテルごとに指定されたバスに乗って移動しました。ちなみにバスやカウンターなどあちこちにミッキーのイラストが描かれていて、この時点でディズニー色全開といった感じ。さほどディズニーマニアではないはずの私ですら、かなりテンションがあがりました♪


c0061496_4452052.jpgバスに乗ってからは、30分ほどでAll Star Musicホテルに到着。All Starホテルには、Sports、Music、Movieという3つのホテルがありますが、建物のつくりはおおむね同じのようです。ディズニー直営のホテルでは一番リーズナブルなクラスで、部屋の中はBest Westernと同等といったところでしょうか…。ちなみに他のホテルは分かりませんが、Musicはフロントやフードコートのあるメインの建物のほかに、マッチ箱のような宿泊等が10棟ほどあり、Jazz Inn、Broadwayという具合に2棟ずつ 同じ名前がつけられていました。
c0061496_27675.jpg右の2枚の写真は私たちが宿泊した部屋の様子です。部屋自体はそれほど広くなく、ベッドとサイドテーブル以外には小さなテーブルセットとテレビ台を兼ねたチェストがあるだけでしたが、ベッドの上にタオルでミッキーが作られていたり、シャワーカーテンや石鹸がミッキーだったりと、随所にミッキーのイラストや柄が隠されていて楽しかったです♪

さくっと部屋の写真を撮ったあとは、フードコートでおなかを満たし、いよいよ最初のテーマパーク、EPCOTへと向かいました。

c0061496_232332.jpg◆EPCOT◆
最先端の技術と世界の文化がテーマのEPCOT。園内はフューチャーワールドとワールドショーケースのふたつに分かれています。この日はさほど混雑していなかったので、ファストパス(FP)を活用してフューチャーワールドから見学することにしました。ちなみにこの日の行動は下記の通りです。

キャラクターグリーティング
ソアリンFP入手
テストトラック(シングルラーダーを利用)
ミッションスペース FP入手
ミッションスペース(グリーン)
Honey, I Shrunk The Audience
FPを使ってミッションスペース(オレンジ)
夕食(メキシコ館近くのカフェ)
FPを使ってソアリン
リビングウィズザランド
イルミネーションズ(花火)見学
(*太字は実際に体験したアトラクション)

ディズニーワールドでも一番人気があるというソアリンは、ブランコのようなライドに乗ってカリフォルニアを空中散歩するというアトラクション。ゴールデンゲートブリッジやヨセミテ国立公園など、カリフォルニアの美しい景色が次々に映し出されて一番人気というのも納得でした。ちなみに私たちは2時頃FPを入手しましたが、すでにFPの指定時間は8~9時になっていました。ちなみにFPを使わない場合、待ち時間は90~120分だったでしょうか。私たちが入手して間もなくFP配布が終了していたので、絶対外したくないという方は、早めの行動をおススメします。

なお、ミッションスペースは、グリーンチームとオレンジチームの2種類がありました。グリーンチームは待ち時間が10分ほどだったので、オレンジチームに乗るためのFPを取ったあとですぐに乗ってみましたが、スペースシャトルに乗って宇宙を旅してるようで楽しかったです。これですっかり味を占めた私。その後FPを使ってオレンジチームに乗ってみましたが、こちらは地球の重力の2倍のGがかかるそうで、乗ってる最中から気分が悪くなり、降りたあとも30分以上気持ち悪いままでした。心臓が弱い方、高血圧の方は要注意だそうです…。

5時頃から雨が降ったり止んだったために6時からのツリー前のイベントは中止になりましたが、花火の時間にはなんとかあがり、最後はワールドショーケースラグーンで打ち上げられる花火を見学してホテルへ戻りました。なお、下の写真はキャラクターグリーティングの様子。EPCOTではキャラクターコネクションで毎日キャラクターに会うことができます。早速サイン帳を購入し、ミッキー、ミニー、グーフィー、プルート、チップ&ディールと記念撮影しました♪その後偶然白雪姫と遭遇したので追いかけて一緒に記念撮影しましたが、白雪姫は声までかわいくて私はメロメロでした♪なお、ガイドブックにはミッションスペースの出口辺りで、宇宙服姿のミッキーとグーフィーに会えるとのことでしたが、この日はいなかったのが残念(涙)。

c0061496_233631.jpgc0061496_234753.jpgc0061496_24724.jpg
c0061496_235734.jpgc0061496_2285548.jpgc0061496_4352047.jpgc0061496_228434.jpg

c0061496_243995.jpgc0061496_25115.jpg
c0061496_4394038.jpgc0061496_443330.jpg
by ny-cafe | 2007-01-04 12:50 | Travel☆Travel
A Happy New Year
c0061496_122228.jpg



明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

2007年が穏やかで素晴らしい1年になりますように…。
by ny-cafe | 2007-01-01 12:14 | 日々の出来事(in USA)