m's New York cafe
nycafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
豪邸
ドライブついでにたまたま行った、大家さんの住む豪邸エリア。ちょうど1年で1番美しい季節に行ったようです♪あまりに美しかったので週末夫とともに再び出かけ、写真を撮ってきました。この住宅地、山の中のとっても不便な場所にありますが、その分1軒1軒の敷地が広く、どの家もほんとに贅沢なつくり。どうやら購入時にさまざまな条件が出され、敷地面積はいくつ以上、建物の面積はいくつ以上、部屋は何部屋以上と決められているそう。ちなみにガレージは最低3台のスペースが必要とのことで、ハリウッドセレブの誰かが一度下見をしたと聞きました。大きな家は我が家から近いところにもたくさんありますが、お隣との距離がこれだけ離れた住宅地はなかなか珍しいです。ちなみに2枚目の写真は中でもひときわ目立つお城のようなお宅。私たちが引っ越してきた2006年夏以降、いまだ工事が続いています。ハテハテどんな人が一体すむのでしょうね~。ちなみにガレージは5台分のスペースがありました。完成後の姿が見れないのが残念!
c0061496_1585644.jpg
c0061496_1591238.jpg

# by ny-cafe | 2009-05-01 15:18 | アメリカ生活
あっという間に4月もおしまい
またまたブログの更新をさぼっている間に4月もおしまい。日本はGW真っ只中ですね~。いかがお過ごしですか?我が家は4月はほんとにバタバタでしたが、ようやく今日から少し落ち着くかな??バタバタの理由は下記の写真でご理解いただけるでしょう。

c0061496_12224356.jpg


そう引っ越し、行先はジャポンです。ついに夫の駐在期間が終わり、5月末に帰国することとなりました。夫にとっては4年11か月、私にとっては4年5か月のアメリカ生活。駐在仲間のみなさんや友人、とにかくいろんな方々にに支えられ、楽しいアメリカ生活を送ることができました。改めて感謝します。

そんなわけでD.C.のお花見に続いて、2週目には懐かしのLI旅行を決行。5月末に出産を控えたお友達の美しいマタニティ姿で幸せのおすそわけをもらい、2度目の駐在生活を送るおしゃれご家族にも久々に再開して夕食をご馳走になりました。もちろんLIで住んでいた家や思い入れのある場所をめぐり、記憶だとすぐ失ってしまいそうなのでしっかりビデオにおさめてきました。新婚生活を送った場所ということもあり、どこに行っても懐かしかったです。

日曜日はイースターだったので、懲りずにマンハッタンで4度目のパレードを見学。今年は娘をバニーに仕立てたのでちょっとだけ参加できました♪翌日はNYの総領事館で娘のパスポートを受理する予定だったのでマンハッタンに1泊しましたが、こともあろうに夫が風邪でダウン(3週間後の今もまだ咳してます…)。ミツワで買い物と昼食を済ませて帰ってきました(涙)。帰国までにブルックリンブリッジや自由の女神を背景に娘の写真をたくさん撮りたいのですが、豚さんインフルエンザが心配なのでどうなるやらです。

そんなこんなで前半はすっかり遊び呆けましたが、3週目以降は本格的に引っ越しモードに突入。3ヵ月を迎える頃から娘はひとりにするとぐずぐず泣くようになったので、日中は箱詰めがほとんど進みません。仕方がないので娘と一緒に9時就寝→夜中の授乳で起きたついでに箱詰め→朝の授乳後再び寝るという生活を2週間続け、半ば執念で箱詰めしました。さすがに昨日は疲れ果て、日通さんが帰った後の掃除機がけを問答無用で夫に押し付けましたが、とりあえず無事に1便を出し終えてほっとしました。お任せパックなので箱詰めしなくても良かったのですが、引っ越し作業は基本自分でしたい+ソファーを持って帰りたいので少しでも容量を抑えたいという事情もあって頑張ってみたというわけです。

ちなみに夫はというと、やっぱりというか案の定というか、またですかというか…。今回も引っ越しに関しては完全ノータッチな雰囲気を醸し出してます。心の隅に多少手伝わないとまずいかなぁという気持ちはあるかもしれませんが、どうやら仕事の方も忙しいらしくいた仕方なし…。先週はテレビ会議やら電話会議、ついでにアルコール会議もまざって1度も帰宅後娘に会えずじまい。このあたりはなんだか一足早く日本の生活が始まった感じです(涙)。

そんなこんなでバタバタしてましたが、これから先は帰国までアメリカ生活を楽しもうと思います。豚さんの脅威がちょっと心配ですが、せっかくなのでアメリカらしい風景の中で娘の写真をたくさん撮ってあげたいなぁ…。って、アメリカ生活で撮りためた恐ろしい数の写真の整理(何もしてない!!!)もできると良いのですが…。いずれにしても残り少ないアメリカ生活、楽しもうと思います♪

追伸:D.C.旅行以降の出来事を日付をさかのぼって一気にアップしてみました。良かったら覗いてみてください♪
# by ny-cafe | 2009-04-30 07:18
Easter Parade2009
Easterの日曜日、今年も懲りずにマンハッタンでパレードを見学してきました。2007年はD.C.にお花見に出かけたため見学できませんでしたが、気がつけば2005年から4度目のパレード。ははは、どんだけ好きなんでしょうね~。毎年参加されてる方も多く、「あっ、あの人!」とか「去年もいたいた!!」とか言いながら眺めるのも楽しみのひとつ(笑)。今年は娘を春色ドレスを着せたバニーに仕立てたので(耳をつけただけ)、今まで以上に楽しむことができました♪娘もたくさん写真を撮られてましたよ~。早速写真をアップします。

◆インパクト大のセグウェイカップル
c0061496_13365966.jpg


◆もはや名物!今年は一緒に記念撮影しました♪
c0061496_1433077.jpg


c0061496_1341691.jpgc0061496_13412827.jpg

c0061496_1342119.jpgc0061496_144377.jpg

c0061496_1442522.jpgc0061496_1444325.jpg

c0061496_1411276.jpgc0061496_1416559.jpg
# by ny-cafe | 2009-04-12 12:34 | Let's go Manhattan
懐かしい風景
c0061496_14241938.jpg
c0061496_14244437.jpg

# by ny-cafe | 2009-04-11 14:23 | I love Long Island
WashngtonD.C.旅行記
c0061496_6281392.jpg
今年も懲りずにWashington D.C.に出かけてきました。この時期のD.C.旅行と言えば目的はただひとつ!そうです、お花見です♪金曜日のPAは朝からひどい強風+雨。一昨年の悪夢が頭をよぎった私たち夫婦ですが、とりあえずホテルも予約したことだし…、ということで朝8時半に出発しました。遠出をするときは早朝出発が暗黙のルールだった我が家ですが、さすがにちびちゃんを連れてだとそれも難しく、案の定D.C.手前で渋滞にはまってしまいましたが、それでも2時前にはホテルチェックイン。授乳やらおむつ交換をすませ、早速お目当ての桜を目指して出かけました。この日は桜のピークということで、桜の周りはヒト・人・ヒト。ぎゅうぎゅう押されて歩くのも大変とまではいきませんが、それでもかなり混雑していました。そのうち人に酔い、ついでに風にもあたりすぎて疲れ果て…。ストローラーで機動力が悪いせいもあり、結局Tidal Basin沿いを1/4ほど往復して撤収しましたが、それでも念願のD.C.の桜、ようやく堪能で来て満足です♪


c0061496_6285988.jpgc0061496_6314316.jpg


この日の夕飯は久々の日本食レストランで。既に5時をまわっていたので、ホテルからもほど近い「葵」をチョイス。ディナータイムで混雑する前にぎりぎり滑り込みできたのはラッキーでした♪まずは天ぷらや山かけといった前菜でお腹を満たし、最後は夫はラーメンで、私はちらしでしめました。ちょうど隣り合わせたアメリカ人カップルの奥さん(日本語を勉強していたらしい)に、「D.C.に素敵な桜を贈ってくれてありがとう」と日本語で言われたときは嬉しかったです。「大事に育ててくれてありがとう」とでも言えればよかったのですが、とっさのことでなんと答えたやら…。彼女が近所に住んでいたら仲良くなりたかったわ~などとわけのわからないことを思いながら葵を後にしました。

2日目は9時頃ホテルをチェックアウト。まずはキャピトルまで散歩して記念撮影。その後11時過ぎに国立美術館へ。館内のカフェで腹ごしらえの後、フェルメールやダビンチの作品を鑑賞して2時過ぎに国立公文書館(National Archives)へ行きましたが、こちらは長蛇の列ができていてびっくり。「独立宣言」の原書は是非とも見てみたかったのですが、建物に入るだけでも軽く1時間待ち。そこから見学したのではD.C.を出るのが何時になるかもわからないので、後ろ髪引かれる思いで建物をあとにしました。実はこっそり歴史マニアの私、こんなことなら朝一で並べば良かったと後悔です。

キャピトルの見学ツアーにも参加できなかったし、今回も若干後悔の残るD.C.旅行となりましたが、最後はオバマ大統領のピンバッジを入手して4時すぎにD.C.を出発。渋滞と途中2回の授乳タイムで家に着いたのは10時過ぎでさすがにヘロヘロでしたが、何はともあれ3度目の正直でようやく美しい桜が見られて良かったです。


◇桜ごしのキャピトルとティエポロの作品前に置かれたイーゼルc0061496_6373695.jpgc0061496_6383329.jpg

◇レオナルド・ダ・ヴィンチの「ジネブラ・デ・ベンチ」の表と裏c0061496_63933100.jpgc0061496_6401926.jpg
# by ny-cafe | 2009-04-07 13:52 | Travel☆Travel
フィラデルフィア美術館
日曜日はフィラデルフィア美術館へ出かけてきました。PAに引っ越してから「そのうち行こう」と言っていましたがなかなか行く機会がなく、気がついたら2年半もたってしまいました。Wikipediaによれば「メトロポリタン美術館、ボストン美術館と並ぶアメリカでも有数の大美術館」だそうですが、もちろん300万点のコレクションを誇るメトロポリタンよりはだいぶ小ぶりです。でも半日で見て回るにはちょうど良い大きさ。何よりモネやルノアールの作品が充実していて、中でもThe Toll Gallery(Gallery152)は素晴らしかった~。特に4点並べられたモネの絵はいずれも淡い色合いで私好み!ストローラーの中で熟睡の娘を起こし、「きれいでしょう~」と見せてしまいました(笑)。メトロポリタンやMoMA、旅先でも目にすることが多いモネの作品ですが、個人的にはここのコレクションはかなり上位にランクインです♪ちなみにこの美術館、ヨーロッパとアメリカの近現代絵画では第一級のコレクションとして有名なのだそう。またアジアセクションには日本の茶室もあり、珍しそうにカメラを構える人がたくさんいました。


c0061496_20485835.jpg



c0061496_21261885.jpgc0061496_2126279.jpg

c0061496_2126464.jpgc0061496_2127534.jpg

c0061496_20454460.jpg美術館の入場料は大人$14(特別展は別途)ですが、日曜日は「Pay what you wish all day」。特別展のチケットのみ購入できるかは定かではありませんが、お好きな金額で~というこのシステムはやっぱり素敵です♪なお、頻繁に行かれるようであればメンバーになるのもおすすめ。一般の方は$65~のようですが、特別展とセットで行けば3回で元が取れてしまう計算。メンバーのみ参加可能な美術館ツアーもあり、ギフトショップやカフェなども割引があるようです。もちろんメンバー以外も参加できるプログラムが毎日たくさん用意されています。詳細はこちらでどうぞ~。


c0061496_21273162.jpg芸術鑑賞後は外に出て記念撮影♪ここにはもうひとつ有名なものがあります。美術館の名前は知らなくても、何気に目にしてる方も多いのでは?そう、映画「ロッキー」の中でこの建物が登場します。Wikipedeiaによれば「映画『ロッキー』およびその続編2, 3, 5の中でテーマ音楽に合わせてロッキーがこの階段を駈け上がる場面があり、美術館正面玄関階段は通称ロッキー・ステップ(The Rocky Steps)とも呼ばれる」そうです。2006年公開の「Rocky The Final」でも小雪の舞う中ロッキーがこの階段を駆け上がり、フィラデルフィアの街並みに向かって右手を高く突きあげています。私はロッキーはほとんど観たことがありませんが、きっとフィリーの街のあちこちで撮影されたのでしょうね~。ちなみに階段の右手前にロッキーの銅像が置かれ、フィラデルフィアでも有数の写真スポットになってます。この日も銅像と同じ姿で記念撮影する人多数。ちびっこもおじいちゃんもみんなロッキーになってました。フィラデルフィア美術館、もう一度行きたいです。


c0061496_2127539.jpgc0061496_21281122.jpg
# by ny-cafe | 2009-03-21 00:02 | Pennsylvania!
国歌斉唱オーディション
c0061496_0265212.jpgc0061496_0271327.jpg


義母の帰国前日に2人で出かけたLehigh Valley Mall。義母のお土産を買うつもりが、一緒に行った私の方がセール品をあれこれ買って大散財。久々の買物だったのでついつい(爆)。写真は買い物途中で見かけたオーデション風景。LehighにはPhillies傘下の野球チームIron Pigsの本拠地がありますが、試合前の国歌の歌い手を一般から募集していたようです。練習を重ねてやってきた本気モードの歌い手はもちろん、買い物ついでにちょっと歌って行こうかな的な歌い手までさまざま。子どもから白髪の年配の方まで次から次にやってきて、みんな思い入れたっぷりに国歌を歌っていました。うまかろうがそうでなかろうが、こういうところでみんないっぱしの歌い手さんのように堂々とふるまうのはさすがアメリカ!そしてちびっこシンガーにはひときわ大きな拍手が送られるところもアメリカらしい。さてさて、AAAといえどもローカルTVでちゃんと試合中継されるIron Pigs戦。いったいどなたが歌うのでしょうね♪ちなみにアメリカの国歌「The Star-Spangled Banner(星条旗)」の歌詞はこちらでどうぞ~。それからこんなブログ見つけました~。
# by ny-cafe | 2009-03-09 01:41 | Pennsylvania!
Super Bowl XLIII
c0061496_2273675.jpg



今年もSuper Bowlの季節がやってきました。今年のカードはPittsburgh Steelers vs Arizona Cardinals。出産のバタバタで全く知らなかったのですが、AFC(アメリカン・フットボール・カンファレンス)はPittsburgに本拠地を置くSteelersが制していたんですね。そういえば何も考えずに捨ててしまったけど、先週日曜日の新聞にSteelersの広告が入っていたっけ…。今日も母と買い物に出かけた際にSteelersグッズを身につけた人が何人もいたし、玄関にSteelersのフラッグを飾っている家も見かけたなぁなどと、今更ながらそうだったのかぁと納得したりして。だいぶ鈍いですね(汗)。

今年は公式スポンサーのGMがCMを断念。1/29の時点でCM枠2つが残り、放映権を持つNBCは30秒のCM枠を売り出すなど不況の影響もだいぶ色濃かったようですが、TVで見る限りスタジアムはそんなのお構いなしで盛り上がり、Steelersファンは黄色いタオル(Terrible Towelというらしい)をブンブン振り回してました。

肝心な試合内容&結果はというと、3rd QTまでは20-7でSteelers優位の試合展開。何となく中だるみな感がありましたが、4th QTでCardinalsが猛追。残り2分37秒でWRのLarry FitzgeraldがQBからのパスをキャッチし64ヤードを独走。ついに20-23とCardinalsが逆転しましたが、その後の攻撃でSteelersが見事な粘りを見せ、残り35秒で再びSteelersが得点。QBのRoethlisbergerからのパスをWRのHolmesがラインギリギリでスーパーキャッチ。27-23としたSteelersが勝利しました。

Pittsburgは今頃ものすごい盛り上がりを見せていることでしょうね!ちなみに下の写真は10月末に出かけたPittsuburgで撮影したもの。ちょうど試合がある日で、スタジアム周辺は大混雑。一瞬ダフ屋からチケットを買おうかと思いましたが、妊娠中ということもあり寒い中での試合観戦は不安だったので断念しましたが、せめてタオルでも買うべきだった??まぁ、我が家のツメの甘さ、こんなものです(笑)。

c0061496_10493289.jpgc0061496_10495191.jpg
# by ny-cafe | 2009-02-02 12:41 | アメリカ生活
ママになりました
c0061496_1114195.jpg


予定日を1日過ぎた1/16(金) 午後5:30、無事に3,660gの元気な女の子を出産したのでご報告します。38時間という長いお産のせいで若干母体は悲鳴を上げていますが、幸い母子とも健康で2日後の18日(日)に退院。目下初めての育児に奮闘中です。

5月に妊娠がわかってから毎日話しかけてきたお腹のBaby。彼女はお腹の中にいる時から私たち夫婦にたくさんの幸せを運んでくれましたが、今は可愛くて愛しくて、何よりも大切な大切な宝物です。

私たちのもとに生まれてきてくれてありがとう。
元気に幸せに育ってね。
# by ny-cafe | 2009-01-23 11:41 | Baby☆
ひきこもり中につき…
早いもので1月も半ば…。家にこもって久々にクロスステッチを刺しまくっていたおかげで、なかなか進まなかったMaison de campagneが3段目まで仕上がりました。今までのペースを考えればまだまだ先は長いのですが、とりあえず中間報告ということで全体写真をアップします。月々の写真はまた追々~。なお、もう1枚の写真はクリスマス直前に何とか仕上げたNoelのステッチです。去年は額入れが間に合いませんでしたが、今年は部屋に飾るぞ~!!

c0061496_10462683.jpg

c0061496_1056359.jpg

# by ny-cafe | 2009-01-14 21:54 | チクチク針仕事