m's New York cafe
nycafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
Longwood Gardenのクリスマス
c0061496_1142472.jpgまたまた少し前の日記になりますが、先週の土曜日はLongwood Gardenへ出かけてきました。随分前にSAKURA-MOCHIさんがクリスマスの旅行でここを訪れた日記を拝見し、PAに引っ越したら絶対行こうと思っていました。実を言うと今年もうっかり忘れていたのですが、Ladyinnjさんからいただいたコメントで思い出し、その週末に早速出かけることができました。

屋外のイルミネーションは原色を使った独特な飾り付けをしていました。もみの木以外の大きな木にスカートのようなレイヤーをつくり、赤と緑の三角コーンがたくさんできていました。夏場は豊富な水を蓄えている温室前の噴水にはブルーでまとめたイルミネーションが施してあったり、トピアリーではトナカイの電飾がはしゃぐように遊んでいたり(そのうち1頭だけ鼻が赤かった)。またクリスマスソングにあわせた噴水ショーは水の高さを変えるだけのシンプルなタイプでしたが、色鮮やかで美しく、何曲見てもあきませんでした。

c0061496_11502319.jpgでも何といっても圧巻は巨大なConservatory、温室です。ポインセチアやアマリリスといったクリスマスにちなんだ花を贅沢に使い、温室内はどこも良い香りが漂っていてとっても幸せな空間でした。大きなもみの木も一体何本飾ってあったでしょうか。そのひとつひとつが全く違うコンセプトでまとめられていましたが、中には生のポインセチアやシクラメンを贅沢に使ってあったり、珊瑚礁をツリーに見立てて魚やペンギンを飾ったものもありました。サボテンでつくった大きなリースもかわいかったです。またMusic Roomと呼ばれる部屋にはクリスマスのテーブルセッティングがディスプレイされていましたが、もうゴージャスのひと言。あんな空間で一度食事をしてみたいものです。…。緊張して食べられないかもしれないけど…。

クリスマスのLongwood Garden、花の香りと美しいディスプレイがいっぱいで、とにかくロマンチックで贅沢な場所でした♪

c0061496_11504740.jpgc0061496_11495119.jpg

c0061496_133281.jpgc0061496_132186.jpg

c0061496_1221765.jpgc0061496_1224117.jpg
c0061496_11514730.jpgc0061496_12364271.jpg

c0061496_1232691.jpgc0061496_121546.jpgc0061496_1225883.jpg

c0061496_1234329.jpgc0061496_1237566.jpg

c0061496_1243945.jpgc0061496_125076.jpgc0061496_124056.jpg


なお、Longwood Gardenのクリスマスイベントは来年1月6日までのようです。入場料が大人$16と若干高めですが、お花が好きな方には是非お勧めです。クリスマス期間中は、池を凍らせたと思われる特設ステージでアイススケートのショーが開催されます。20分ほどのショーで、日によってショーの時間は異なるようです。入場料とは別に$4かかりますが、人気があるようです。私たちは温室のチケットオフィスでショーの始まる20分ほど前にチケットを買おうとしましたが、既に売り切れていてみることが出来ませんでした。入場料と一緒に入り口でも買うことが出来るので、アイスショーを見たい方は早めにチケットを確保するのをおススメします。それにしても、ギフトショップのクリスマスオーナメントがどれも素敵なものばかりで、最後の最後までため息でした。結局欲しいものがありすぎて何も買えず…。オーナメントだけ買いに行きたいくらいです。

ちなみに四季を通して様々なイベントを提供してくれるこの庭園。実は夏にも花火を見るために出かけました。公園内を散策しながら噴水の真正面を抑えた私たち。日が沈み、花火が上がるのを楽しみにしていましたが、なんと開始5分ほど前に突然遠くの方で雷が鳴り始め、間もなく大雨が…。結局2時間待っても雨は上がらず、泣く泣く帰ってきました。花火の日は入場料がひとり$30にもなるのに…。ちなみに雨天の場合翌日に延期となるようで、払い戻しも効きませんでした。そんなこんなで夏は若干痛い目にあったLongwood Gardenでしたが、今回は比較的暖かい日に行ったこともあり、たっぷり満喫することができました♪
by ny-cafe | 2007-12-16 13:25 | Pennsylvania!